【実際に行った感想】40周年”ドリームゴーラウンド”イン・コンサート

Disney
びのこ
びのこ

2023年6月10日の名古屋公演に行ってきました!

東京ディズニーリゾート40周年”ドリームゴーラウンド”イン・コンサート名古屋公演に行ってきた感想です!

ネタバレなしの感想と、後半はネタバレありの感想で書いております!まだコンサートを迎えていない方も、ぜひお立ち寄りください♪

曲順など、プログラムの紹介はこちらから↓

【プログラム曲紹介!】東京ディズニーリゾート40周年"ドリームゴーラウンド"イン・コンサート
コンサートに向けて予習したい人向け!東京ディズニーリゾート40周年"ドリームゴーラウンド"イン・コンサートのプログラムを振り返ります!

時間やグッズ、会場の飾りつけのレポートはこちらから↓

『時間・グッズ・見どころ』をネタバレなしで紹介!40周年"ドリームゴーラウンド"イン・コンサート
ネタバレなし!次の予定のためにコンサートの終了時間を知っておきたい、会場限定のグッズの種類が知りたい!という人向けの記事です

コンサート全体の感想 (ネタバレなし)

会場の雰囲気

名古屋の会場は、地下鉄の駅から直結でコンサートホールがあるのですが、
駅に着いてからはディズニーグッズを持った人がたくさん!
ちょっとだけ舞浜気分♪
40周年デザインのシャツを着ている人や、ガーランドを身に付けていたり、
大きなぬいぐるみを持っている人など、準備が素晴らしい方ばかりで
まだコンサートが始まる前からワクワクしました!

↑上演前の舞台の様子

席に座ってからは、オーケストラの方の音出しなんかも聞こえてきましたが、その曲が「♪ ミニーのユーフー」をアルトサックスの奏者の方が吹いていて
待っている間にも居心地の良い雰囲気が流れていました

曲全体への感想

全体を通しても、司会や曲紹介は最小限
歌と曲を最大に楽しませてくれるプログラムの流れでした!

さすがに2時間ちょい(休憩込み)に30曲とアンコールを収めるスケジュールなだけあって、ムダや間延びするような時間がない、濃密な時間を過ごせました
これだけ存分に楽しませてもらえて幸せです

つまり、予習が必須です!!!
どこで流れていたか、いつ頃の曲か、知っていた方がMAXで楽しめます!!!
あと、ボンファイアーダンスだけは覚えてから行ってください!!!
ほんとに、時間がない人もこの曲だけはお願いします!!!(圧)

↑1階席からの視点

ミラーボール、ライトの色やタイミングなど
普段のディズニー・オン・クラシック (アニメーション映画のBGMが中心の公演)とは違う演出をしていて魅了されました

↑5階席からの視点

今回は5階席で鑑賞をしました。スクリーンの映像ははっきりと見え、コーラスの歌声も綺麗に聴こえます!ただ、楽器の奏者や、歌っている人の識別は難しい距離感になります

コーラスの8人は、高音も低音もしっかり聴かせてくれる素晴らしい歌声でした!
ボンファイアーのような早口から、英語の歌詞の発音まで綺麗に聞き取れて
リアルタイムで、ワンテイクで、この高クオリティ!?と
終始驚きの連続でした

グッときたポイントの感想 (ネタバレあり)

注意
ここからはネタバレもあります!まだコンサートに行っていない方はご注意ください!

1曲ずつ書くと長くなるので端折りますが、どの曲も本当に最高です!!!
上演からの時系列で感想を書き綴っていきます

上演時間になると、オーケストラと歌手の方々が登壇され、曲紹介や出演者の挨拶もなく、たちまち1曲目がスタートしました!
一瞬で演奏と歌声に引き込まれる最高のスタートです!

上演開始と同時に、スクリーンには開園当時のランドのテープカット動画、もうクローズしてしまったアトラクションの貴重映像が流れ、「Disneyland is your land. 」と言ったウォルト・ディズニーのスピーチを思い出してしまって、それだけで目の奥が熱くなって耐えきれなかったです(早すぎて自分でも引きますが)

オーケストラの生演奏の迫力と、8人の歌手の音圧を感じて一瞬でのめり込みました
そのまま連続で2曲目のミート・ザ・ワールドまで聞き終わって、初めて司会と演出者の挨拶です

ワン・マンズ・ドリームは本当に聴けて嬉しかった!私がパークで見たのはワンマンズ・ドリームⅡからだったので、初期の映像が見れたのはグッときました

そこからは、テンションが上がるジョイン・インとカーニバル、
夜の華やかなパレード曲で”ウキウキわくわくノリノリ”の連続!

東京ディズニーシー・テーマソングは、”これから冒険に向かう前の不安感と期待感”の演出が素敵な曲ですよね~ほんと大好き!聴きごたえがありますよね

スウェプト・アウェイは子供の頃に見た時の大迫力の演出が印象的でしたが、大人になっても感動って薄れないですね

伸びやかな男性ソロが素敵なコンパス・オブ・ユア・ハートからの
周年テーマ曲が続き、ワンス・アポン・ア・タイムで前半の締めくくり!

先ほども書いたのですが、前半だけで16曲!!!
なんせ曲数が多いので、次々に繰り出される演奏に
終始圧倒されたまま、気づいたら前半が終わって休憩時間となっていました

それにしても、演奏者と歌手の皆様のスタミナすごいですね!?
司会やトーク時間が最低限なのでほぼ休憩なし!?ダンスも踊ってましたよ!?

さて後半に行きます!
歌手の方々は衣装チェンジでさらに華やかに♪

ここからは季節のイベント曲になりますが、ダンスや手拍子が多くて楽しい~♪
2部が始まっての3曲目!!!
みんな大好きボンファイアー!!!
まさか「ご起立ください」のアナウンスがあるなんて!客席がざわつきました
みんな恐る恐る立ち上がっていましたが、曲が始まってしまえば遠慮は無用!
私も体が勝手に動いてたもんね!
曲のテンポが速くなるにしたがって、会場のボルテージが上がっていきます
演奏を聴くだけだと思っていましたが、団体でボンファイアーを踊る景色
を2023年に見ることができたことが最高でした!!!

ヴィランズ・ロッキンはまだ半年前なので記憶に新しいですが、とにかくギターソロがかっこよかったですね!最高にキマってました♪

私がチケット購入時に調べたプログラムだと、クリスマス曲は入っていませんでしたが、当日にパンフレットを見てびっくり!
「♪ ウェルカム・トゥ・クリスマス」がいる!!!嬉しいサプライズでした

そこからはアトラクション曲や、なかなか抽選が当たらないクラブマウスビートとマジカルミュージックワールドが聴けて、思わず脳裏にアプリの抽選画面がよぎりました(笑

ビリーブ!~シー・オブ・ドリームス~の綺麗な女性ソロは、高音の響きが聴き惚れてしまいました。おもわずため息が出てしまうほど美しくて感動しました

リビング・イン・カラーは思わず口ずさんでしまうキャッチーなテーマが良いですよね~「なななななないろ~♪」最後にカラーテープが舞い上がり、かなり盛り上がりました!!!
カラーテープにはコンサートのタイトルが刻印されていたみたいです!残念ながら1, 2階席までしか届かなかったので、お持ち帰りは断念しました…

アンコールはもちろんあの曲!!!
ランドでもシーでも爆発的な人気を誇り、昨年の紅白歌合戦でも
披露された名曲「ジャンボリミッキー」Fuuuuu~!!!!!!
会場のみんなで立ち上がってパークさながらの熱狂に包まれ、最後まで楽しい時間が過ごせて幸せでした~!

ネタバレを気にせずにここまで読んでくださった方は、ボンファイアーしっかりと覚えて当日を迎えてください!

もう見に行った後で、この記事に共感してくださった方はぜひコメントお願いします!
Instagramもやってます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました